元カノ 復縁 メール 内容

元カノと復縁する為にメールの内容から考える

元カノと復縁する為にメールの内容から考える

 

別れた時にどのように相手から別れを告げられたかということは重要なことなんですよ。
一方的に相手から愛想を尽かされて別れが訪れたような場合は、相手が自分に対してあまりいい感情を抱いていないという事はわかりますよね。

 

 

例えば、あなたに良い感情を持っていない場合でも、自分が浮気をして別れてしまった時と、彼女(元カノ)と連絡をあまり取らずに仕事ばかりにとらわれすぎてなかなか相手と
連絡をとっていなかったという時と相手の別れる時の感情は全く違ったものになります。

 

 

まず、浮気が原因で別れてしまった場合は、こまめに連絡をしてどうしても別れたくないというような文章でメールをしたり・・・あるいは電話で話したりしてみてください。
ある程度相手の方も、あなたに対する愛情はまだあるはずなので、その後の態度次第では復縁はあり得るかもしれません。

 

 

それと、仕事優先で、彼女のことをほったらかしにしていた場合などは、どうしても彼女のほうが復縁をしてもまたほったらかしにされるのではないかと不安になってしまって、復縁を躊躇する
かもしれませんね。

 

 

でもこのような彼女の愛情がまだある場合は対処のしようがあると思います。

 

 

自分に対して好きという気持ちがあるので、ただ、彼女からしたら寂しい思いをさせられて今後付き合っていくにはなんとなく不安があるということで
嫌いになったわけではありません。

 

 

そんな場合は、相手のことを想う気持ちを言い続けているとそのうち相手の方が心を開いてくれて復縁をすることになると思います。

 

 

相手の気持ちはまだ好きという気持ちがあるので、別の男性と付き合ったりすることはないと思います。

 

 

しかし・・・一番悪いケースが

 

性格の不一致という理由で一方的に別れを告げられた場合です。

 

 

このケースは、基本的に男性側が彼女のことを束縛しすぎたり、暴力をふるったりと何か男性側に問題があるケースが多いです。
このような場合復縁は難しいですね。

 

 

それと相手のことを束縛しすぎて別れた場合別れた元カノに未練があり頻繁にメールや電話で連絡を取ろうとし相手からは無視されて
出てくれないとか返事をくれないなどこうなれば復縁は難しいですね。

 

 

相手からすると、うざいメールと電話であり話をしたくないと思っているということですよ!!

 

 

今までの束縛をしていたままの感情で、別れたあとも連絡をしていると、相手からしたら二度と会いたくないと思われるような、重い内容に取られかねません。
そのため、できるだけ冷静になり、友達からやり直す感じで相手に接しないといけません。
付き合っていた時の延長線上で連絡を取るのはよくありません。
うざい思いと相手からしたら取られてしまいます。

 

 

返信に困る内容

 

 

2人の中が非常に気まずくなってから、どうしてもこのまま付き合っていくことがむつかしいと思うようになり、そのまま別れた場合、相手からのメールで返信に困る.ときというのはありませんか。
すでに心が離れていて、話をしたくないのに、相手からは、別れたくないといったメール文章がたくさん来る場合は、返事をしたくないものです。
完全に無視をするしか方法がありません。
そんなことを経験したことはありませんか。

 

 

どう考ええも相手のことが嫌になってから別れた場合は、相手からどんあメールが来ても返事を出したくないのではないでしょうか。
彼氏の方からしたら、別れたくない気持ちがあり、彼女にも少しは自分に対する気持ちがあるのではないかと思っているのではないでしょうか。
そんな時に一生懸命復縁をしたいと思ってから何度もメールをすると気があります。
そんな彼氏の気持ちとは裏腹に、彼女の方は、まったく別れた彼氏には興味がないので、どうしても話をしたくないし会いたくもないと行った気持ちの場合に何回もくどい復縁メールはくると同返信をしていいのかわからないのではないでしょうか。
すでに彼女からしたら分かれているわけです。

 

 

そんな別れている元彼氏から、未だに彼氏のつもりでメールが来たとしたら嫌で仕方がないはずです。

 

すでに別れていて、付き合っているわけでもないのに彼氏気取りでメールが来てもうざいと思うだけで何もいいことはありません。
それだけ相手に対する気持ちがなくなっているのですから、そうなっても当然といえば当然です。
元々は彼氏だったので、そんな無下にはしたくないと考えていたと思います。

 

 

違和感を感じながらも何通かまではなんとか答えようとするかもしれませんが、何度も同じようなメールがくれば、違和感から嫌悪感へと感情が変わっていきます。
嫌悪感になるということは、元彼という考えがすでになくなっていて、どうしても嫌悪感以外何者でもなくなります。
ほかにも、下心がありそうなメールをなんつうも送られてくると、嫌になってしまってから、メールを読むのも嫌になるのではないでしょうか。

 

 

ただただ、元彼の自己満足のためのメールが来るだけで、昔のようには戻れないということが八人としているのに、未だに元彼からのメールが着続けていると、
嫌な気分になってきてしまってからついには、相手のことを嫌いになってしまうケースもあります。
これは、相手の方があまりにも自己中心的で、こちらの気持ちを考えてくれていないのではないでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ